« 卒園児の集い | トップページ | みんなの好きな車作り »

親子で癒されるひと時でした。

親子保育クラスでは、いろいろな感触遊びを体験していますsun

新聞を沢山ちぎって、新聞のプールを作って遊んだり、小麦粉で砂遊びのように遊んだり、夏場はパンツ一丁になり、全身で絵の具遊びをして、最後には、シャワーで、汗も絵の具も流してすっきりしたりsmile楽しんできました。

今月は片栗粉で遊びました。

水にとけない片栗粉は、独特の感触が楽しめます。とろっとしてて、手でぎゅっと握ると固まるのに、手を開くと、またとろとろにwobbly、手をしずめていくと、ゆっくりと沈んでいって、なんともいえない気持ち良さです。

また、色も少し光ったようなまっ白がとてもきれいです、だからか、初めての感触に戸惑いぎみになった子も少しずつ触れるようになってきました。

Img_0589_2

お母さんの手から、こどもの手にとろとろっとかけてもらったり、お母さんに受け止めてもらったり。

なんともいえないとろとろに、癒されますね。

|

« 卒園児の集い | トップページ | みんなの好きな車作り »

親子保育クラス」カテゴリの記事