« 夏ならでは♡の保育 その1 | トップページ | 仙台で »

夏ならでは♡の保育 その2

 (その1 の続きです)

中には絵の具は苦手というお子さんもいます。

 理由はいろいろで、(o^-^o)
   ・絵の具が手につくのが嫌、つきそうなのが嫌、ついても洗えば落ちると言う事がわからない
   ・初めてで、何するのかわからない、これの何がおもしろいのかわからない、
   ・何かやらされそうな雰囲気で、したい気分になれない、
   などなど、あげればきりがありません。
   
 始めはとまどいながら皆の様子をうかがっていたり、いやいやといって離れてしまっている子どもも、他の子が楽しそうにしているのは、見ていないようで良く見ていますw(゚o゚)w

 だから、その子なりに、入りやすい言葉をかけたり、触りやすいローラーなどを取りやすいところに置かれると、つい手にとってしまったりします。

 また、何回か同じ絵の具遊びの保育を繰り返すと、だんだん楽しみがImg_3348わかってきて、参加出来るようになったりします\(^o^)/

 大人でも楽しみがわかるまでには、何度もふれる機会があり、親しんでからと、時間がかかりますよね。

 だからこそ、子どもの嫌という声や拒絶の態度や泣き声に、この遊びは「嫌い」なんだと思わず、まだ楽しさが解らないんだと少し余裕を持って、周りの大人が見守る気持ちが必要なのではないでしょうか(o^-^o)

 きっと楽しんでくれる日がやってくると、あきらめずにいろんな形で誘い続けたいと思います

                                             (むかさ)

|

« 夏ならでは♡の保育 その1 | トップページ | 仙台で »

親子保育クラス」カテゴリの記事