« またまたご無沙汰です | トップページ | ロングセラー »

夏休みの小学生(パン作り)

 夏休みは、小学生がゆっくりデイを利用できる期間です。

 日頃、ゆっくり遊べない小学生たちも、ゲーム遊びやドッチボール、おやつ作りを楽しんでいます。特にみんなの好きな活動は、おやつ作りで、毎回、楽しみにしてくれています。

 

 夏休みには、時間がかかるメニューにも取り組めて、焼きそばやパン作りもしました。

 パン作りでは、発酵時間のいらないパンに挑戦しました。

 卵から順に、牛乳、サラダ油を入れていき、よく混ぜます。混ざったら粉を入れて、しっかりこねます。

お友達とペアになって、50~60回ぐらい、交代しながらこねました。

Img_5004      Img_5005


 本格的に両手でしっかりこねる人、ボウルに叩きつける人、

ギュッギュッと抑えるだけでなかなかこねるのが難しい人など、

いろいろな姿が見えます。

それでも、どの人も作るのを楽しんでいるようで、

みんな次はどうするのかと積極的でした。

 よくこねた後は、スタッフの説明と実演を見ながら、各自こねた生地を8等分して、

ウインナー入りとチョコチップ入りを4個ずつ作りました。

お友達やスタッフとおしゃべりしながら、

それぞれウインナーの包み方やチョコチップのつけ方を楽しみながら作りました。

焼けるのに少し時間がかかりましたが、その間に、順に洗い物をしたり、お茶の

準備をしながら待ちました。焼きたてのパンは、香りもよく、おいしく頂きました。

 また、これからも楽しいおやつ作りのメニューを発掘したいです!(やました)

|

« またまたご無沙汰です | トップページ | ロングセラー »

デイサービス」カテゴリの記事