« おりがみでレストラン | トップページ | とろとろどろ~り かたくり粉遊び »

ボール遊び

 最近の幼児さんの集団遊びのプログラムは、ボール遊びでした。

 各コーナーにいろいろなボール遊びを準備し、それぞれの子がいろいろなボール遊びを体験していきます。

basketballバスケットゴール、ストラックアウト、soccerサッカーゴール、小さなボールの玉入れなど、好きな活動を選んでいきます。

 バスケットゴールでは、初めて経験する子の中には、ゴールの輪の下からボールを入れようとする子もいます。スタッフがボールを上から入れる所を見せても、なかなか入れてくれず、スタッフはバスケットゴールを低くして、傾けて、ゴールの輪を見せて促します。

Img_3583スタッフに促されたり、他の子が繰り返し入れているのを見ている中で、ゴールのイメージが持てて、少しずつ入れてくれるようになりましたsign01

 

 

 ストラックアウトは、テニスボールのような硬くて重めのボールを、数字板(1~9)に向かって投げて、板にボールをくっつけるのですが、これが小さい子には、なかなか難しいのです。小さい子には数字板をすぐそばまで近づけて投げる練習をし、徐々に遠ざけていきます。コツがつかめてくるとボールの投げ方も上手になり、距離も伸びます。数字は好きな子も多いので、その魅力に惹かれて、結構みんな参加していました。

 サッカーゴールは本物とは違いますが、子ども用でネットもついているものです。スタッフPhotoがゴールの前でキーパー役をすると、何人かの年長さんは、ゴールをねらってボールを蹴るより、キーパーになってゴールボールを止める方が楽しいようでした。

 

  小さなボールの玉入れは、得点を付けて準備すると、100点を一生懸命ねらって必死の子がいたり、小さなボールの玉入れなのに大きなボールを入れようとしておもしろがったりしています。ほんとに楽しみ方は子どもによっていろいろで、おもしろいですね。

 集団遊びの中では、ルールを設け、それに沿って楽しめる子もいれば、わざとルール違反をして、おもしろがる子もいます。こんな風にいろいろな活動を通して、子どもの成長を伺いながら、その中で、子どものステップとなる活動を見つけて準備していけたらと考え、みんなで知恵を絞っています。さて、次は何をしようかな?                   (やました)                              

|

« おりがみでレストラン | トップページ | とろとろどろ~り かたくり粉遊び »

デイサービス」カテゴリの記事