« 親子でびっくり箱つくったよ♡ | トップページ | 新しい看板、新しい年 »

たかがおやつ?されどおやつ

皆様大変ご無沙汰しております。すっかり寒くなりましたね。

あまりにも、間が空きすぎて、どうしよう??と思いつつcoldsweats01

今日は、デイサービスのおやつの場面について書いてみたいと思います。

デイサービスのおやつは、みんなのお楽しみの時間!

各自ご持参のところや、おやつはないというデイもありますが、

のびのびでは、こちらで用意し、幼児は3時半ごろ、小学生は4時半ごろ頂きます。

(小学生の設定プログラムがお料理のときは、それがおやつになります)

幼児は机と椅子の用意をしてから集団でトイレに行きます。

2歳の子でも机を移動するお手伝いをしたり、椅子を並べたりします。

Img_8700

Img_8702001_4

手を洗ってから、台ふきんで机をふいたり、お皿を並べたり、おやつを運んでもらいます。

(運びたい子は多いので、競争みたいになったりしますが、できるだけ、いろいろな子に手伝ってもらいます)

おやつは5種類ほどを大皿2~3枚に盛り、1種類ひとつずつ自分用の小皿に取ります。

Img_8707

お茶も(小さい子は手伝ってもらいながら)各自おやかんで入れます。

全員がそろうまで待って、何人かの子が前に出て、ごあいさつをして頂きます。

おやつと言えども、好きなものとは限りません。

甘いもの、辛いもの、やわらかいもの、固いもの、

ラムネみたいにすっぱいもの、他にもチーズだったり、小魚のお菓子だったり。

好き嫌いをなくそうというわけではなく、いろいろなものを受け入れてほしいということから

組み合わせもいろいろ。

一口でも食べてね!・・・苦手なものなら味がわからないくらい小さくして勧めます。

個包装も多く、自分であけなくてはなりません。自力で無理な時は「あけて」とちゃんと伝えてもらいます。

おかわりもあります。好きなもの○個とっていいよ、というときもあれば、

大きいのを○個小さいのを○個とか、このお皿からは○個とか、というときもあります。(こどもたち、耳をダンボにして聞いていますhappy01

それから、小学生は食べながら、3人くらい洗い物の係を決めます。

コップとお皿を洗ってもらいますが、同じ人ばかりにならないよう話し合います。

たかがおやつ、されどおやつの時間、

のびのびルールがたくさんある、

なかなか濃いソーシャルスキルの時間になっていますnotes          (すぎもと)

|

« 親子でびっくり箱つくったよ♡ | トップページ | 新しい看板、新しい年 »

デイサービス」カテゴリの記事